デジタル活用による中小企業地域集積の活性化戦略を考える【フォーラム活動成果発表会】(2024年7月3日、羽田PIO PARK+オンライン開催)

イベント

 (一財)機械システム振興協会は、2024年7月3日に『デジタル活用による中小企業地域集積の活性化戦略を考える ~フォーラム活動成果発表会~』を開催いたします。
 本成果発表会は羽田PIO PARKの会場とオンラインでのハイブリッド形式で開催いたします。参加無料となっておりますので、この機会に是非、会場にお越しいただきご参加ください。
 終了後は、会場で登壇者とご参加者の間でのネットワーキングの場を設けます。

開催概要

【イベント名】デジタル活用による中小企業地域集積の活性化戦略を考える【フォーラム活動成果発表会】
【開催日時】7月3日(水)15:30~17:30(開場 15:10)
【ネットワーキング・セッション】 講演会終了後 17:30~18:30
【開催方式】会場とオンライン配信(ハイブリッド開催)
【会場】羽田PIO PARK イベントスペースプレミアム
【主催】一般財団法人 機械システム振興協会
【後援】大田区、経済産業省 関東経済産業局(いずれも予定)
【定員】会場 70名、オンライン 200名
【参加費】無料

開催趣旨

 我が国の代表的な中小企業地域集積の3地域(東京都大田地域、新潟県燕地域、大阪府東大阪地域)を対象として地域間の連携活動の強化のあり方について、令和5年度「中小企業地域集積のDX化における地域間連携推進フォーラム」において議論した成果を発表します。
 また、パネルディスカッション形式で、各地域におけるDX活動の取り組みや課題、ものづくり現場におけるDX化事例について、有識者からの意見を交えて議論します。
 終了後は、登壇者とご参加者の間でのネットワーキング・セッションを設けます。

プログラム

[1] 開会 機械システム振興協会 専務理事 相澤 徹
[2] 大田区挨拶(後援) 梅崎 修二 氏(大田区 産業経済部長)
[3] 基調講演  橋本 久義 氏(政策研究大学院大学 名誉教授)
[4] フォーラム活動成果報告 機械システム振興協会 専務理事 相澤 徹
[5] パネルディスカッション
(パネラー)

西村 修 氏I-OTA合同会社 業務執行社員、株式会社 エース 代表取締役
堀口 真人 氏大田区 産業経済部 産業調整担当課長
山後 春信 氏株式会社 つばめいと 代表
戸屋 加代 氏株式会社 マチココ 代表取締役
佐々木 智一 氏一般社団法人 京都試作ネット 代表理事、佐々木化学薬品 株式会社 代表取締役社長
片岡 晃 氏デジタル・クロッシング・ラボ 代表

(モデレータ)機械システム振興協会 専務理事 相澤 徹

[6] ネットワーキング・セッション
 本セッションでは、各地域のミニブースにてパネル展示・資料配布を行う予定です。登壇者とのコミュニケーションや参加者間での情報交換の場となりますので、是非、ご参加ください。

ご参加のお申込み

[1] 会場参加をご希望の方
 会場参加をご希望の方は、こちらからお申し込みください。
 <会場参加登録サイトへのリンク>

【会場】PiO PARK(ピオパーク)(羽田イノベーションシティ内)
〒144-0041 東京都大田区羽田空港1丁目1番4号 HICity ZONE K201
東京モノレール・京浜急行電鉄空港線「天空橋駅」より直結
(会場へのアクセス)https://piopark.net/access/

[2] オンライン参加をご希望の方
 オンライン参加の事前登録をいただいた方には、Zoomのリンクを配信いたします(注)。参加をご希望の方は、こちらからお申し込みください。

 <オンライン参加登録サイトへのリンク>
(注)オンライン参加登録サイトにて必要事項をご記入いただきましたら、Zoom視聴URLをお送りいたします。(ご案内が届かない場合には、迷惑メールフォルダ等のご確認をお願いいたします。)
 
<お申し込み締め切り:2024年7月1日(月)17:00>

 なお、参加登録サイト、Zoom配信は、配信業務の委託先(有)ビジョンブリッジにより運営・管理されていますので、あらかじめご了承ください。

関連リンク

中小企業地域集積のDX化における地域間連携推進フォーラム(実施概要)
「中小企業地域集積のDX化における地域間連携推進フォーラム ~地域 と ものづくり中小企業 その目指す未来は…~(2023年度 活動報告書)」

お問い合わせ

(一財)機械システム振興協会 事務局
 当協会サイトのコンタクトフォームからお願いいたします。